東京スター銀行のおまとめローンとは

角丸

東京スター銀行のおまとめローンとは

東京スター銀行のおまとめローンは、おまとめローンの中でもかなり有名なものだと思います。 以前、印象的なテレビコマーシャルで、「この時初めておまとめローンというものを知った」という方も多いのではないでしょうか。 今でも、「おまとめローンと言えば、東京スター銀行」という印象を持っている方も多いようですね。 では、この東京スター銀行のおまとめローンとは、どのようなものなのでしょうか。 まず、東京スター銀行についての情報をまとめます。 こちらの銀行の創立は2001年で、新しめの銀行であると言えるでしょう。 もともとは東京相和銀行であったのですが、経営破たんしてしまい、 その後アメリカの会社であるローンスターが引き継ぎました。 こうして誕生したのが、第二地方銀行である、東京スター銀行です。 ネーミングからしても、なんだか新しい雰囲気を感じますよね。

さて、東京スター銀行のおまとめローンの最大融資額は1000万円となります。 実質年率は5.800%〜14.800%です。 審査には10日ほどの時間がかかります。>

こちらのローンは、キャッシングや無担保ローンで借りた金額を借り換えすることができる、という商品になります。 申込みから契約まで、一度も来店することなく利用することも可能で、便利に利用できそうです。 また、最大融資額が大きいのも、魅力と言えるのではないでしょうか。 さらに、ここにしかない魅力もあります。 それが「預金連動対応」という仕組みです。 銀行内に自分名義の預金があれば、ローン利用額の中の預金分の金額は金利0%になる、というものです。 ローンを返済していても、「何かあった時のために手元に現金が欲しい」と思うのは当たり前のことです。 自分の預金のすべてをローン返済に充ててしまい、何かあった時にはまたローンに頼らざるを得ないというのは、意味がありませんからね。 預金を確保しつつ、その分の金利を節約できるのはうれしいポイントとなります。

が、東京スター銀行のおまとめローンは、審査が厳しいということでも知られています。

一応申込み可能条件として挙げられているのは、 満20歳以上60歳未満であるということ、給与所得者であり、年収が200万円以上であること、銀行指定の保証会社の保証が受けられることとなっているのですが、審査の際にはこれ以外にも非常に厳しく審査されることで知られています。 特に年収が200万円という条件をクリアしていたとしても、年収が低い場合には「自己名義の持家」があるかどうかが重視されるようです。 また、他社借入件数が4件以上の場合にも審査はかなり厳しいと言われています。

しかし、有名どころであるという安心感や使い勝手の良さは捨てがたいものがあります。 条件をクリアできる場合には、申込みを検討してみてはいかがでしょうか。

角丸